中京にオープン特別が無いのは…
中京名物(?)桶狭間ジャンプステークス。
全馬1勝馬と超難解…
戦ってきた相手関係からはチアズシャイニング
目下の勢いならヘカティー、ミヤビグレートあたりが有力か?
ロードプリヴェイルも京都ジャンプS・6着なら、このメンバーになれば十分圏内。
ソニックサーパスも2キロ減の58キロなら食い込む余地は十分にあり。
この5頭をボックスで買っておけば当たりそうな気だけは駿河湾(謎

東京の未勝利はもういい加減エアバビロンが決めるか?
強敵はやっぱり関西馬・タガノフォーティ、ダイセントスになるかと。
この辺で東西の格差が顕著に現れるという現状。
旧日記からのimport
このエントリーをはてなブックマークに追加

0

    クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

    Comments*0 / Trackbacks*0
    またまた散財は続く…
    午後のちょっとした空き時間にとあるメガネ店に立ち寄りました。
    最初はどんなメガネがあるのかな…って感じで見るだけだったのですが、
    そこの店員さんに「ちょっと検査してみましょうか」と言われて検査してみると
    これが、いわゆる度(近視&乱視)が進行している状態でして…_| ̄|○
    結局、度数を計り直して新しいメガネを作ったのですが。
    そのメガネというのが…

    フレーム、18000円→9000円
    レンズ、1枚18000円+加工料金2000円を2枚でこの価格

    ということで普通に買えば税込みで6万近く掛かるところが3万で出来ました。
    これが高いか安いかはメガネ使っている人なら想像は付くと思いますが…
    教訓、度の合わないメガネは健康によくありません。
    メガネ使っている人で最近肩こりが…の方、
    今すぐ近所のメガネ屋に行くことをお薦めします。
    これを実際に書いているの土曜の深夜なんですが肩こりが軽くなりました、
    マジで…
    旧日記からのimport
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    0



      Comments*0 / Trackbacks*0
      新しいレプリカ、9番を入れるのに躊躇なく
      8連勝、しかしまだたったの3分の1が終わっただけ。
      この結果に奢らず、目の前の試合に勝利することだけを見据えていけばそれでいい。
      連続無失点勝利こそ7でストップしましたが、別に完封したからといっても
      勝ち点が余分にもらえる訳でもないですし、90分終わったときに相手より1点だけ
      多く得点していればいいだけなんで、全く気にしておりません。

      で、今日の試合は一言で表すなら「いつもと逆」って感じでしたね。
      スタメン見たときに、監督のゲームプランに
      「3トップで早い時間に点を取って、後半1枚を今野とスイッチして中盤を厚くする」
      だったと思ったのですが、これがマルクスのゴールで見事に嵌りましたな。
      いつもなら前半しのいで、後半に勝負をかけるパターンが多かったのですが、
      これは仙台の「後半に強い」という特徴を読み切った采配の妙かなと…

      そして、新9番レプリカが手元に届きましたがこれが軽いんですよね、
      かといって造りはしっかりしてますし、5年でユニフォームも進化したんですね。
      (前買ったレプリカは1999年に買ったモノ、よく5年持ったなと…
       これであちこち行って、喜怒哀楽をともにしてきた宝物ですよ)
      俺の人生“No Frontale, No Life...”

      J2・第15節
      川崎フロンターレ 4−1 ベガルタ仙台
      得点:[川]マルクス、ジュニーにょ。、中村、我那覇[仙]財前
      旧日記からのimport
      このエントリーをはてなブックマークに追加

      0



        Comments*0 / Trackbacks*0
        今週の2試合を振り返って…
        第13節、モンテディオ山形戦 2−0
        雨という悪条件の中、大変スピーディーで面白いゲームでございました、
        但し、80分までは…
        最後の10分ってのがそれはそれは消極的と申しましょうか、
        まるで鹿さんチームのイヤーな所が乗り移ったかのようでした。
        「お前らのMind-1ってのは1点をせこく守りきるサッカーなのかと小一時間…(略」
        もっとも、それで1点取られて勝ち点2を失うよりはマシなことは分かってますけど
        コーナーキックで味方の選手が一人しかいないってのはどんなもんかなと…
        最後のアウグストがだめ押しの2点目を取れるのが今のウチの強さかも知れんが。

        第14節、湘南ベルマーレ戦 1−0
        テレビで見ただけなので多くは語りませんが、ベタ引きの相手にセットプレーで
        1点をもぎ取り、そのまま逃げ切り…こんなサッカーもできるようになったんだウチ。

        これで7試合連続完封勝利と守備陣は完璧のようですな、
        あとは攻撃陣が爆発すれば、好調・仙台へのリベンジも問題なし…なのですが、
        守備の要・箕輪が累積警告で出場停止、さぁ誰を使うかが興味深いですな。
        ヒロキ・匠・周平で行くのか、それとも佐原に汚名返上の機会を与えるのか…

        で、話題は変わってオークス。
        個人的注目はダンシングキー一族対バレークイーン一族の戦い再び、
        2冠で一族の雪辱を果たすのか、それとも歴史は繰り返されるのか、
        あっと驚く伏兵が現れるのか、馬券抜きに楽しめそうですな。

        手でゴールを決めた南ちゃんは「ネ申」…柏サポの皆さんごめんなさい、でも激しくワラタ

        旧日記からのimport
        このエントリーをはてなブックマークに追加

        0



          Comments*0 / Trackbacks*0
          損しなくてよかった?
          あまりにも首・肩が痛いもので近くの整骨院で鍼を打ってもらったら、
          脱力感のあまり、結局は馬券買いに行きませんでした。

          東京未勝利…メジロロンザン抜けの2チャ3チャ4チャ
          京都ジャンプS…ヒモ4頭が1〜4チャのタテ目
          と、買わないでよかったというオチが付いてしまいました。
          微妙に予想がずれているので、こんなときは馬券も休みに限るかな?

          一応、明日のオープンの予想を…
          ◎ダイワデュール
          ○スナークリバティ
          ▲オンワードメテオ
          △メジロブルーム
          △アルハンブラパレス

          さすがにこのメンバーなら63キロでもダイワデュールが1枚抜けていると、
          相手は未勝利の身でオープンを勝っている関西馬・スナークリバティが有力。
          長期休養明けでもオンワードメテオの底力は不気味、東京HJにつながる走りを…
          △は3着争いに食い込めるかどうかってところ。


          フロンターレはアウェイでホーリーホックに1−0で辛勝。
          やっぱジュニーにょ。がいないと…なんだろうか?
          ジュニ頼りのチームにはなってほしくないが、
          ガナがお疲れモードなのが気になる。
          とりあえず5連勝&5連続完封なのであとは攻撃陣が再び爆発すれば…
          次は第1クールで手痛い逆転負けを食らったモンテディオにホームでリベンジだ!
          旧日記からのimport
          このエントリーをはてなブックマークに追加

          0



            Comments*0 / Trackbacks*0
            土日に4レース・・・
            京都ジャンプステークスは予想をUPしますので、
            ここでは東京の未勝利を…
            ◎タケデンオージ
            ○ピカソカラノテガミ
            ▲ラビアータ
            △スズカララバイ
            △ラインファントム
            旧日記からのimport
            このエントリーをはてなブックマークに追加

            0



              Comments*0 / Trackbacks*0
              ケンゴのゴールはミラクルゴール
              「ターンオーバー」
              サッカーにおいて、欧州の強豪クラブが過密日程を考慮して、
              主力の一部を交代で起用する。または、全く別のチームを複数作ること。
              なんですが…これを極東のしかも2部リーグのクラブが採用するとは思わんかった。
              ただ、ウチの場合は完全なターンオーバーじゃなくて、
              リーグの序盤戦は多くの選手を試したいのと、
              少しでも調子の悪い選手は休養させる方針が、
              結果として、外からは「ターンオーバー」じゃないかと見られているのではないかと…
              ともあれ、鬼門の北国アウェー3戦目にしてようやく初勝利で首位キープで一安心。
              次はホームで首位対2位の直接対決…勝てば勝ち点6以上の価値のあるゲームだな。

              で、天皇賞の恥を晒す…金返せ⊂⌒~⊃。Д。)⊃




              旧日記からのimport
              このエントリーをはてなブックマークに追加

              0



                Comments*0 / Trackbacks*0
                矛矛…
                2004年春、淀の国にどんなものでも突き通すと評判の矛がありました。
                時を同じくして武蔵の国にもどんなものでも突き通すと評判の矛がありました。
                そして、2004年5月2日、その矛と矛との突き合いが起こりました…
                何で1−0やねん(笑)

                どっちも決めるべきところで枠に行かずに
                (我那覇のボレーポスト直撃などその典型)
                たまたまジュニの1本が入ったウチが勝たせてもらった>かなって感じで、
                戦前の点の取り合いの予想とは正反対で、これもサッカーの面白さかなと。
                京都はけが人戻って調子を取り戻せばやっぱり怖い存在です。
                でも、等々力で1万2000人が入って食べ物がなくなるとは
                客の入り読み違えたな(w
                それともジュニアシーズンパスの子供たちの数カウントしてないのでは…
                と、思うぐらい客は入ってました。(1万5000人ぐらい入ってなかった?)


                で、天皇賞…知らん(;´Д⊂
                さらに、障害未勝利…もっと知らん_| ̄|○
                恥は後ほど晒しますが、来週のマイルカップ行く気力なくしました。
                おまけにテレビはぶっ壊れて「音なし」のテレビを見る羽目に…
                まぁ、もちろん新しいテレビは買いましたが、4万円の出費が痛い…
                旧日記からのimport
                このエントリーをはてなブックマークに追加

                0



                  Comments*0 / Trackbacks*0
                  軸は穴馬のときは相手は人気どころでも
                  障害未勝利戦…
                  「府中の鉄則は関西馬から」、と言ってもゲイリーエクシードは
                  鞍上・平地実績から過剰人気になる恐れがあるので、
                  ここはちょっと裏を突いてミラクルドラッグから。
                  3連複で相手は前出のゲイリーエクシード、
                  中山で好時計のフーテンスマイル、休み明け2走目で前進のジェアン
                  ただいま流行の障害血統・バクシンオー産駒のライトパシフィックあたりを…

                  天皇賞(春)はザッツザプレンティ&ファストタテヤマ軸の3連複。
                  旧日記からのimport
                  このエントリーをはてなブックマークに追加

                  0



                    Comments*0 / Trackbacks*0
                    三ツ沢売店少なすぎだよ…_| ̄|○
                    ま、「今年は一味違う」と噂の横浜FCに危なげなしのゲームで快勝。
                    1点目のPKは判定がちょっとラッキーだったけど、
                    2点目は0.6点が長橋、0.4点が我那覇かなと言った感じの完璧なゴール。
                    課題のディフェンスも相馬ボランチという意外なオプションを使うも
                    完封とGood Job!

                    でも、今年の関塚采配って当たるときはものすごい当たるね。
                    逆に前節の山形戦みたいに外すときは思いっきり(;´Д⊂だけど(を
                    (でも、山形2位浮上だし相手が強かったというか絶好調ってことで不問に…)

                    次はぐだぐだやっていても、なんだかんだで力はJ2トップクラスの京都戦、
                    ここを取った方が前半戦のイニシアチブを取れると言っても過言ではない大事なゲーム。
                    ましてや、ウチのホーム…「 絶 対 に 負 け ら れ な い 」


                    しかし、横浜FCってのもとんでもないクラブ&サポだなと…
                    1.選手の紹介アナウンスで「ジョニーニョ」って…ここは千葉マリンか?
                    2.選手の掲示板に「13 テラダシュヘイ」って…そんな選手はいない!
                    3.1敗しただけで大ブーイングの横浜FCサポ…2敗目でバス取り囲みか??

                    でも、一番笑ったのがジェフェルソンが痛んでるときに
                    隣の方の「リティー出せ!」でしょ。
                    ま、「それが一番怖い!」と返しておきましたが、何か?
                    旧日記からのimport
                    このエントリーをはてなブックマークに追加

                    0



                      Comments*0 / Trackbacks*0
                      1/24PAGES >>
                      COUNTER



                      BIJO ごよみ