なでしこ観戦記 ~続々編~
流石に…
なでしこで4-3-3は戦術難易度が高すぎだと思いました(挨拶

この試合、ベレーザが変則的な4-3-3を採用していたのですが、
どうも「試合の入り方がよろしくないな」と思ったら、
案の定、左ウィングに浮いている選手が…
もっと言うと、中盤の枚数が1枚少ない分浦和に支配されて、
で、(シュートも見事でしたが)先制されると。

さすがに、途中から2トップに変えて対応したのですが、
何が一番変わったかって…
左ウィングで浮いていた選手が機能し始めたんですよね。
日本代表選手でもシステム一つで機能しなくなるんだな…
と、思った次第です。

代表選手を合わないポジションで機能不全させるのが、
タンマチの得意技でもありますが…(´・ω・`)


浦和系、アイドルサイトではありません。


来年のオーセンティックの番号候補。


Queen SAWA


兄貴はJリーガー、妹はなでしこジャパン。


後半です。


今はなでしこも45分ハーフの時代、
高校サッカーも全試合45分ハーフにすべきだと思います。


















結局、中身の詰まったドローでした。










200試合出場!


モックなでしこリーグ2007 ディビジョン1 日テレ・ベレーザ優勝
なお、日テレ・ベレーザは3期連続の優勝となります。
この辺が、『ダメぽな兄者』との大きな違いです。

そして、夢の島には柏サポにとって因縁のあの人が…
って、緑つながりだから誰だか一発で分かりますよね。
なでしこ⇔フットボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

0

    クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

    Comments*0 / Trackbacks*0
    ☆Comments★
    ☆CommentForm★










    ☆TrackbackURL★
    http://aoi-nishihara.com/trackback/1466
    ☆Trackbacks★
    COUNTER



    BIJO ごよみ