【J特】仁義なき強奪合戦…2010冬
川崎フロンターレ vs 日産自動車蹴球部
ここまで強烈な引き抜き合戦は見たことない…(  Д ) ゚ ゚

その1:谷口博之選手の場合
[川崎公式]
『このたび、横浜F・マリノスへ移籍することになりました。
サッカーを始めて、プロへの道を開いてくれたのがフロンターレでした。
チームスタッフ、チーム メイト、そしてたくさんの温かいサポーターの皆様に
育てていただき、今の自分があると思います。とても感謝しています。
自分自身、サッカー選手としてもう一歩、二歩と成長したいと思い、
移籍を決断しました。
自分のわがままを聞いてくれたクラブには本当に感謝の気持ちで一杯です。
更に成長したプロサッカー選手になれるようにこれからも努力を
していきたいと思います。フロンターレの関係者の皆さん、
そしてたくさんのサポーターの皆さん、ありがとうございました。』

[日産公式]
「横浜F・マリノスは、小学生からプロになるまで本当に憧れていたチーム。
夢が叶いました。日産スタジアムには、ユースの頃からよく試合を
観にいっていたので、今からプレーするのが楽しみです。
恩返しできるように、頑張ります」


その2:山瀬功治選手の場合
[川崎公式]
『今回、オファーを出していただいたチームのフロント、
関係者の皆様に感謝します。これまで自分が培ってきた全てのプレーで
少しでもチームの力になれるように、そしてフロンターレのサポーターの
皆様に感動を与えられる様なプレーが出来るように頑張ります。
これからどうぞよろしくお願いします。』

[日産公式]
「マリノスで過ごしたこの6年間は、僕にとって決して忘れることのできない
大切な時間となりました。
そして間違いなく、その時間がサッカー選手としての自分をひとまわりも
ふたまわりも成長させてくれたと思います。
 これからは違うチームでのプレーになりますが、
いつまでも自分らしいプレーで、観ている人全てに感動を与えられるような
選手でいられるよう頑張ります。
 6年間本当にありがとうございました。」


[山瀬功治選手公式ブログ]

3:田中裕介選手の場合
[川崎公式]
『この度、横浜F・マリノスから加入する事になった田中裕介です。
今回、何チームかオファーを頂いて移籍か残留で悩みましたが、
自身のレベルアップと、力 を最大限に発揮できる場所の二点を考え抜いた末、
川崎フロンターレさんにお世話になる事を決断しました。
新監督の元、タイトル獲得に向けて一つでも多くの 勝利に貢献できるよう
全力を尽くしますので、これから応援よろしくお願いします!』

[日産公式]
「この度、川崎フロンターレに移籍することになりました。
長い時間悩みましたが、自身のレベルアップのため以前から思っていた
新しい環境で1からトライする事、自分の力を最大限に発揮できる事、
の二点を考え抜いた末移籍を決断しました。
高校を卒業したての自分を、ここまで育ててくれたクラブ、
良い時も悪い時も温かく見守ってくれた最高のサポーター、
一緒に戦い抜いてきた仲間、全ての人達に感謝の気持ちでいっぱいです。
六年間タイトルには恵まれませんでしたが、共に過ごした時間は
僕の人生の財産になりました。
マリノスでプレーした事を誇りに、どこに行っても自分らしく頑張っていきます。
六年間本当にありがとうございました!」 


何か、日程くん情報だと『開幕戦@横浜国際』って噂が…
壮絶なブーイング合戦になりそうな悪寒。
(谷口もブーイングまでは行かなくても拍手しないヤツ多そうだし…)




1日1回のクリックをお願いします…m(__)m

blogram投票ボタン


Blog Entry ランキングへ投票 Blog Entry ランキングへ投票

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ にほんブログ村

ランキングはこちらをクリック! ランキングはこちらをクリック!

 ブログセンター

日記@BlogRanking

川崎フロンターレ☆
このエントリーをはてなブックマークに追加

0

    クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

    Comments*0 / Trackbacks*0
    ☆Comments★
    ☆CommentForm★










    ☆TrackbackURL★
    トラックバック機能は終了しました。
    ☆Trackbacks★
    COUNTER